一番売れないブレスレッドの中でも近年売れたもの

アクセサリーが好きな人でも一番購入しない

と言われているのがブレスレッド・バングル

です。

 

これは、製造サイドである自分たちも分かっ

ているのですが、何せそんなに売れないので、

そもそもデザインを描く事も少ないです。

 

某ブランドさんから毎年クリスマス前に届く

デザインの中にも、リングが10デザイン、

ペンダントが10デザイン、バングルが2デザイン

なんて事もあります。

 

そのぐらい、ブレスレッドとバングルは、

アクセサリーの中でも断トツに売れない

アイテムです。

 

そんな中、近年3つのブレスレッド(バングル)

が非常に売れたのは、皆さんご存知かと思います。

 

 

カルティエ ジャストアンクル

f:id:aizawa1031jp:20170318025139j:plain

これは、カルティエ定番のラブブレスよりも

今では人気が高いとも言われて言います。

値段が750000円からと高額にもかかわらず、

かなり売れているようです。

 

 

FRED FORCEシリーズ

f:id:aizawa1031jp:20170311140438j:plain

こちらは、種類を豊富にして大ヒットさせた

成功例です。 ゴールドと紐との組合せが

斬新で、そこに鉄板デザインの馬蹄型の

プレートを入れる事によって、使い古された

デザインを今風に昇華させて雰囲気があります。

 

 

パンドラ

f:id:aizawa1031jp:20170318030803p:plain

こちらは、女性に大人気となったブランドです。

こちらもヒットになった要因は、シリーズを

豊富に揃えた事にあると思います。

しかし、一つ一つは手頃な価格ですが、揃える

と結構な金額になります。 手作りのような

雰囲気がまた可愛らしいのかもしれません。

 

 

と言った感じで、近年売れないと言われている

ブレスレッドやバングルでも売れている物も

実はあります。

 

カルティエはブランド力がありますし、

パンドラはその膨大な種類の豊富さで人気を

呼びました。そして一番参考になるのが

FREDです。 一つの型をシリーズ化して、

そこにラインナップを豊富にして、シリーズ化

した事がヒットの要因と思います。

( また価格も絶妙な価格設定です )

 

 

ここにビジネスの一つのヒントを得たような

気もします。 安すぎても高すぎてもダメ、

と言う価格の設定方法と、一つの種類でも

良いのでその中にラインナップを広げる方法

を考える、と。

 

私はあくまで製造側の人間なので、ブランド

からの依頼であるデザインや販売方法に対し

て意見を言う立場にありませんが、いつか

自分でブランドを立ち上げる時が有るならば、

今回のブレスレッドの売れ行きの傾向は

非常に勉強になる教材だと思っています。

 

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はメールにてお願いします===