指輪を買う時、サイズを選ぶ時間帯も考えていますか?

普段使いの指輪を選ぶ時も、結婚指輪を選ぶ

時もそうですが、皆さんは一日の何時ぐらい

に指輪のサイズを選んでいますか?

 

寝起きや午前中に指輪を選んでしまうと、

買い物や仕事帰りに指輪がきつくなってしま

、と言う事があります。

 

これは夕方や仕事帰りは、体が疲れてムクン

でいるからと言われています。 指も当然

体の一部ですので、それに含まれます。

f:id:aizawa1031jp:20170309023623j:plain

 

では、いったい一日の何時ぐらいに指輪の

サイズを選べば良いのでしょうか。

 

 

それは、夕方から夜にかけて、です。

一日の疲れが体にたまり、体も指もムクン

だ状態で指輪のサイズを選ぶと、ちょうど良い

サイズを選ぶことが出来ると言われています。

 

あまりに疲れて体があきらかに普段より

ムクンでいると思われる日はサイズ選びには

適していない日と言われていますので、

普段と同じように過ごした日の夕方に

指輪を選ぶと、ちょうど良いサイズを

選ぶことが出来ると言われています

f:id:aizawa1031jp:20170309023656j:plain

ただし、あまり指輪のサイズに余裕を持た

せ過ぎると午前中に指輪をした時に、

ゆるゆるのサイズになってしまう可能性が

ありますので、注意して下さい。

知らない間に落としてしまう可能性も

ありますので。

 

特に結婚指輪や婚約指輪の時は注意が必要

でして、サイズ直しが出来ないデザインの

場合もあります。 そんな時は、リング自体

を切断してサイズを小さくすることは出来

ても、サイズを大きくする事は出来ない、

と言う場合もありますし、その逆もあり

ます。

 

結婚指輪や婚約指輪は、日曜休日のデート

の時に選ぶのかもしれませんので、その時は

お昼ごはんを食べて、ゆっくりしてから

お店に行ってサイズを選んで下さい。

f:id:aizawa1031jp:20170309025418j:plain

 

お店の店員さんは、その場で申し込みや

購入する事を当然進めて来ます。

 

しかし、指輪などのアクセサリーは、高額に

なればなるほど受注生産ですので、その場で

指輪を持って帰る事は定番品以外はあまり

ありません。 ですので、デザインや価格

と同じぐらいサイズも真剣に選んで下さい。

 

 

また、例えば女性用に小さなサイズは用意が

あるけれども、男性向けのサイズは用意して

いない、と言うシリーズもあります。

しかし、例えば同じデザインの色違いで

男性用のサイズが有る場合は、女性用の

サイズと同じ素材・同じ石の配列などで

製造してくれる場合が多いです。 大手の

アクセサリー・ジュエリー店でも対応して

くれる所が多いです。

なにせ、受注生産ですので。 多少の無理は

聞いてくれます。

 

一生の宝物になりますので、焦らずわがまま

を付きとおして良いのが、結婚・婚約指輪です。

 

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はメールにてお願いします===